スイスフランと政策金利 スイスフラン(CHF)FX・スワップ金利とトレードで稼ぐ為替投資

スイスフランと政策金利

スイスフラン政策金利は、スイス国立銀行が定めるロンドン市場LIBOR3ヶ月物の誘導目標中央値です。

2008年3月現在のスイスフラン政策金利は2.75%となっています。

この数値は、スイスのインフレ圧力は高まっているものの、経済見通しの悪化を考慮し、金融政策を変更しないとの見解から、政策金利もそのまま据え置きされたものです。

スイスフランのインフレ予想としては、原油価格高を理由に上がっています。

世界経済の不透明さが尾を引きますが、スイスフラン政策金利の利下げの可能性は明確ではないにしろ、将来的には利下げの含みのある声明でした。

この数値は、先進国の政策金利の平均4%よりも低い設定ですが、日本の0.5%と比較をすると、スイスフラン政策金利が高くなっています。

安定した通貨としてのスイスフランですが、政策金利の動向が気になるところです。