スイスフランの見通しは… スイスフラン(CHF)FX・スワップ金利とトレードで稼ぐ為替投資

スイスフランの見通しは…

スイス国立銀行は政策金利であるスイスフランの3カ月物ロンドン銀行間取引金利(LIBOR)の目標レンジを2.25─3.25%に据え置きました。目標値は中央値の2.75%で変わらずです。

声明では「インフレ圧力は2007年12月以降高まっている。ただ、スイスフランの見通しの悪化を考慮し、金融政策を変更しない」とした上で、インフレやスイスフランの成長見通しは不透明性の影響を受けると指摘しました。

2008年のインフレ予想は、原油価格高を理由にこれまでの1.7%から2%に引き上げました。一方、2009年の中期予想は1.5%から1.4%に引き下げました。2010年の予想も1.4%となる見通しです。

2008年のスイスフランの成長見通しは従来の「2%近辺」から1.5―2.0%に引き下げました。信用収縮が世界経済に及ぼす影響の拡大が背景にあります。

有事のときのスイスフラン、金利の動向も気になりますが、アメリカ経済の減速もまたスイスフラン見通しに影響が出てきます。