スイスフランとは? スイスフラン(CHF)FX・スワップ金利とトレードで稼ぐ為替投資

スイスフランとは?

スイス・フランは、スイスとリヒテンシュタインの通貨。略称CHF(Confoederatio Helvetica Franc の頭文字)。

補助単位はラッペンまたはサンチームで、1フラン=100Rp./ct.。

スイス・フランは国際金融市場において、イギリス・ポンド、ドイツ・マルク、フランス・フランと並ぶ重要な通貨でしたが、欧州連合統一通貨ユーロの誕生後は、ユーロ圏に浮かぶ孤立した島のような状態になってしまいました。

とはいえ、スイス・フランの重要性はいささかも変わっていません。

国際社会におけるスイスの地位により、「金よりも堅い」といわれるように、世界で最も安定した通貨の一つとしてスイス・フランは知られています。

スイス・フランの歴史は、1848年スイス連邦成立の時、各カントンでばらばらであった通貨を統合し、スイス・フランが制定されました。